2018年大管長会クリスマス・ディボーショナル

  • 2018年12月2日
日付
2018年12月2日

2016年12月4日(日曜日),ソルトレーク・シティーで行われた大管長会クリスマス・ディボーショナルが始まる前に,ディーター・F・ウークトドルフ管長とヘンリー・B・アイリング管長と話をするトーマス・S・モンソン大管長。写真/ジェフリー・D・オールレッド,Deseret News

記事のハイライト

  • LDS.orgまたは教会衛星システムを通じて生放送を視聴する。
  • 開催後,LDS.org/broadcastsで視聴する。

大管長会は,2018年12月2日(日曜日)山間標準時間午後6時から開かれる大管長会クリスマス・ディボーショナルの放送を視聴するよう教会員とその友人を招いている。

カンファレンスセンターから中継されるプログラムには,教会の中央幹部および中央役員のクリスマスメッセージが含まれる。

モルモンタバナクル合唱団とテンプルスクウェア管弦楽団が音楽を提供する。

生放送を視聴する

ディボーショナルの生放送を視聴するには,以下の選択肢がある。

  • モルモンチャンネル(YouTube
  • 教会衛星システムを経由した地元の集会所

そのほか,世界中の様々な局やインターネットサイトを通じてディボーショナルの模様が伝えられる。お住まいの地域で視聴可能な地元の番組表をご確認ください。

ステーク技術スペシャリスト

ステーク技術スペシャリストは,この行事のおよそ3週間前に閲覧可能になる放送スケジュールを参照してください。

大会の入場チケット

ユタ州ソルトレーク・シティーのカンファレンス・センターで行われる行事は無料であるが,入場するためのチケットが必要である。入場チケットの情報については,テンプルスクウェアのイベントページを参照。

ソーシャルメディアでシェアする

Twitterやそのほかのソーシャルメディアチャンネルでクリスマス・ディボーショナルに関する会話に参加するときは,#ChristmasDevoのハッシュタグを利用。

アーカイブ

ディボーショナルのビデオおよび音声は,メッセージの文書ファイルとともに(英語,スペイン語,ポルトガル語)broadcast.lds.orgおよび福音ライブラリ上で1週間以内に配信予定。これらのビデオや音声を,地元のユニットや家族によるクリスマスのお祝い行事や集会の一部として使用してもよい。