地域対象Face to Face —ゲーリー・E・スティーブンソン長老を迎えて

  • 11-15 8月 2018
日付
11-15 8月 2018
 

I2018 年8 月,ゲーリー・E・スティーブンソン長老とリサ夫人は,アジアの青少年( 12 -18 歳)を対象 とする二つのFace to Face イベントを開催します。

2018 年8 月,ゲーリー・E・スティーブンソン長老とリサ夫人は,アジアの青少年( 12 -18 歳)を対象とする二つのFace to Face イベントを開催します。

このイベントは,青少年が福音に関する質問への答えを受け,直面している困難への解決策を見いだし,家族として福音について話し合う良い手本を目にする機会となることでしょう。

一つ目のイベントは,8 月11 日(土曜日)午後1:00 ,フィリピンのマニラから放送されます。英語による本放送は,韓国語,中国語,タガログ語,セブアノ語,カンボジア語,タイ語,ベトナム語に通訳される予定です。

二つ目のイベントは8 月15 日(水曜日)午前9:30 ,NYC カンファレンスと合わせて日本の大阪から放送されます。本放送は,主として日本語を話す青少年を対象としているため,日本語での放送予定です。

イベント開催中,アジアに住む青少年から寄せられた質問にスティーブンソン長老夫妻が答えます。青少年は,質問事項を facetoface.lds.org やWhatsApp( 1- 385 - 489 - 9669)に,または電子メール(facetoface@ldschurch.org )で提出することができます。
教会指導者は,青少年が教会の建物,もしくはイベント視聴が可能なそのほかの場所に集合するのを手助けするよう勧められています。フィリピンからの放送は,衛星システム,facetoface.lds.org ,Facebook のLDS Youth ページ,またはアジア,アジア北,フィリピン各地域向けのコミュニケーションページにて生放送を視聴することができます。日本でのイベントは,Facebook およびLINE にて放送 予定です。

各イベント終了後間もなく,放送の録画がfacetoface.lds.org およびYouTube にアーカイブとして保存されます。録画映像は,いつでもストリーミングやダウンロードが可能です。〈翻 訳〉原

ステーク技術スペシャリスト

ステーク技術スペシャリストは,この行事のおよそ3週間前に閲覧可能になる 放送スケジュール