マリオット姉妹―ガールズキャンプは信仰,友情を強める

寄稿 ニール ・F・マリオット姉妹,中央若い女性会長会第二顧問

  • 2014年7月22日

若い女性キャンプは世界中で様々に行われるが,どこにおいても若い女性たちが活動やデボーショナルを通じて友情と信仰を育み,一致を感じて強められ帰宅する。

「青少年が御霊に敏感になることで,キャンプは静かな場所,新たな環境,別の視点,そして他の人の気持ちに対する理解を深める機会を提供することができます。」―中央若い女性会長会ニール・F・マリオット姉妹

今年の夏,何千人もの末日聖徒の青少年は,携帯電話,コンピューター,すべての電子接続機器を置いて,キャンプや旅行に出かけます。彼らは,この世から離れて自然に親しむことで,自分たちが創造主に近づけることを見い出しています。

若い女性キャンプは,毎年通常3日または4日間行われ,若い女性たちに主の創造物の美しさと主の福音が真実であることを感じさせてくれる,力強い役割を果たしています。キャンプファイヤーを囲んで,手車を押しながら,そしてハイキングコースで,証が分かち合われます。

コロラド州のローレルクラスのメレーン・Sは,こう言っています。「ガールズキャンプに行くと,豊かな平安を感じます。たぶん日常生活や携帯電話といった気を散らすものから離れているせいだと思います。主がこの美しい世界をわたしたちのために創造されたという真理を感じ始めています。主の汚れのない創造物に囲まれていると,主を身近に感じ,霊的な印象を感じやすくなります。例えば,いつもより注意深く木を見て,実際に自分に関連付け,自分がどのように成長したらよいかという主と天父の計画について考えたのを覚えています。自分の気持ちを日記に書くと,さらに主に感謝する気持ちになりました。」

救い主と一つとなるという気持ちは,少女たちが絶えず気を引くこの世的な影響から離れ,自然の静けさの中に身を置き,心に御霊がささやくようにすることで感じられます。イエス・キリストと主のメッセージに焦点を当てようと静かな場所を見つける努力をするなら,すべての世代が同じような経験ができます。キャンプは青少年が御霊に敏感になることで,静かな場所,新たな環境,別の視点,そして他の人の気持ちに対する理解を深める機会を提供することができます。

中央若い女性会長会第二顧問,ニール ・F・マリオット姉妹。

若い女性キャンプは世界中で様々に行われています。ペルーでは,少女たちは野原にテントを張るかもしれません。活動とディボーショナルで友情と信仰を育み,感じた一致により強められて帰宅するでしょう。

アラスカ州アンカレジでは今年の6月,900人の若い女性が,州全体から州立の美しい敷地内に「野営」のため集まりました。一年を通じて,1,600キロ離れた所に住む指導者たちは,電話会議を通じて「話し合い」,州全体で21の委員会がおそらく史上最大のガールズキャンプを作りあげたのです。「一つになる」をテーマに,指導者と若い女性は多数のブースを計画しました。それは900人の参加者すべてが霊的真理を学び,それに沿って生活するためであり,また奉仕プロジェクト,野外調理のチャレンジ,手作業の作品を完了するためでもありました。一年をかけて,アラスカ州の若い女性たちは,モルモン書を完読し,「生けるキリスト―使徒たちの証」を暗記することで,キャンプのために霊的に備えたました。彼女たちが立ってこの霊感あふれる文章を暗誦すると,強さ,一致,および信仰が,巨大な会場に注がれました。

ユタ州では,夜の間に降った思いもよらない積雪によりキャンプが中断されました。テントはたわんでつぶれ,気温は氷点下になり,指導者たちは若い女性たちを町の彼らの家まで連れて帰らなかればならなりませんでした。自然の美しさに囲まれてはいませんでしたが,少女たちと指導者たちは翌日の朝,ステーク センターに集まって「キャンプ」を続けました。渓谷の中をハイキングしたあと,彼らは一晩過ごすためのキャビン近くまで車で送ってもらい,やっと最初のキャンプに戻ることができました。少女たちはそのキャンプの経験を「巡回サーカスキャンプ」と呼んで,今までで最高のキャンプだったとその経験を証しました。そして,どんなにお互いを,また指導者からの助言を信頼する必要があるかを理解するようになったと話しました。一緒に働くことによって,大きな困難を克服できることを学んだのです。これらの若い女性は,作業を分担し,柔軟に対応し,笑い,そして最高の計画に変化が加えられても,聖霊が教え,心を高めてくれると知るようになりました。

賛美歌「わが主よ,わが神」の中では,神の創造のすばらしさが歌われ,「わが主よ,わが神!」と言う宣言で終わります。教会の若い女性のキャンプは,ほとんどどんな場所でも,そしてあらゆる簡潔さや複雑さのレベルで行うことができます。最も大切なのは,その集いが霊的な性質を持つことなのです。

清く,静かな場所で,この世から離れた所と言うのは,理想的に聞こえるかもしれませんが,主はキャンプのできるあらゆる状況において,若い女性とともに歩むことがおできになるし,またそうしてくださいます。世界中の若い女性は,たとえ「木々の間」でキャンプできなくても,その祝福を感じるでしょう。