件名:『わたしの福音を宣べ伝えなさい』の改訂版(英語)が入手できるようになりました。

  • 2018年6月22日

『わたしの福音を宣べ伝えなさい』のデジタル改訂版は,ここ最近の教会指導者による指導と,公開後14年間にあった宣教師プログラムの変更を反映しています。

記事のハイライト

  • 『わたしの福音を宣べ伝えなさい』が改訂されました。
  • 最新のデジタル版が,LDS.orgや「福音ライブラリー」アプリ上で入手可能です。

『わたしの福音を宣べ伝えなさい—伝道活動のガイド』のデジタル改訂版(英語)が,「福音ライブラリー」アプリLDS.org上で入手可能です。

『わたしの福音を宣べ伝えなさい』は2004年に初版発行されてから,ほとんど変更がありませんでした。この新しいデジタル版の改訂は,ここ最近の教会指導者による指導と,公開後14年間にあった宣教師プログラムの変更を反映しています。例えば以下の変更が含まれています:鍵となる指標の削減。ホームティーチングと訪問教師の参照を,ミニスタリング・ブラザーとミニスタリング・シスターに修正。現在の家族歴史の方針と製品に内容を合わせる。

これらの改訂版はほかの言語にも翻訳中で,それぞれの地域の言語でデジタル版と印刷版が入手可能になった時点で,神権指導者に通知されます。会員と宣教師は改訂版が入手可能になるまでは,現在の『わたしの福音を宣べ伝えなさい』を利用し続けるべきです。

『わたしの福音を宣べ伝えなさい』は,宣教師が見つけ,教え,バプテスマを施す上で助けとなる,最も重要なリソースの一つです。そして,そこに含まれるレッスンと原則は,人々が主イエス・キリストの弟子となる助けとなります。

教会指導者は,会員が『わたしの福音を宣べ伝えなさい』に精通するよう,長年励ましてきました。それによって,ほかの人々が福音を学ぶ備えをすることができるよう,より助けることができるでしょう。