大会資料が利用可能になる時期


 

総大会の説教は,下記に説明があるように,映像音声テキストの形式で利用できるようになります。

ビデオ

チャンネル言語利用可能状況
LDS.orgの総大会の項

モバイルアプリの福音ライブラリー
80言語以上1-7日間
YouTubeのGeneral Conferenceのチャンネル

iTunes のモルモンチャンネル

Rokuのモルモンチャンネル
広東語,英語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,日本語,韓国語,標準中国語,ポルトガル語,ロシア語,スペイン語1-7日間

音声

チャンネル言語利用可能状況
LDS.orgの総大会の項

モバイルアプリの福音ライブラリー
80言語以上1-7日間
iTunesのモルモンチャンネル広東語,英語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,日本語,韓国語,標準中国語,ポルトガル語,ロシア語,スペイン語1-7日間

テキスト

チャンネル言語利用可能状況
LDS.orgの総大会の項

モバイルアプリの福音ライブラリー
50言語以上2-20日間
機関誌『リアホナ』30言語以上4-6週間
機関誌『エンサイン』(Ensign英語4週間