大会資料が利用可能になる時期


 

総大会の説教は,下記に説明があるように,映像音声テキストの形式で利用できるようになります。

ビデオ

チャンネル言語利用可能状況
大会ウェブサイト70言語以上1-14日間
携帯端末40言語以上2-14日間
YouTubeのモルモンチャンネル(Mormon Channel)ASL,広東語,英語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,日本語,韓国語,標準中国語,ポルトガル語,ロシア語,スペイン語1日
iTunesのモルモンチャンネル(Mormon Channel)
Rokuのモルモンチャンネル英語2日間
DVD英語6週間

オーディオ

チャンネル言語利用可能状況
大会ウェブサイト70言語以上1日
携帯端末40言語以上2-14日間
iTunesのモルモンチャンネル(Mormon Channel)広東語,英語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,日本語,韓国語,標準中国語,ポルトガル語,ロシア語,スペイン語1日
音声CD英語6週間

テキスト

チャンネル言語利用可能状況
大会ウェブサイト英語2日間
言語以上1-8週間
携帯端末英語2日間
40言語以上1-8週間
iTunes iBookstore英語,スペイン語,ポルトガル語1-4週間
Amazon Kindleストア英語1週間
機関誌『リアホナ』30言語以上4-6週間
機関誌『エンサイン』(Ensign英語4週間

その他

電子テキスト,音声,映像の各ファイルが利用可能になったことを知らせる自動電子メールサービス,RSS通知の利用,または自動的にポッドキャストを受け取るには,LDS.orgの自動配信ページにアクセスしてください。

教会機関誌の大会号,大会CDおよびDVDを注文するには,オンラインストアー(Online Store)にアクセスするか,地元の配送センターから入手してください。