新たな日曜日の経験

    2018年1月,メルキゼデク神権定員会および扶助協会の日曜日の集会が変わります。この変化に伴い,使用する資料も変更されます。『歴代大管長の教え』シリーズに代わって総大会説教を学び,ともに評議し,中央指導者により選定された特別なテーマについて学ぶことに焦点が当てられます。

    しかし,最も意義深い変更点は,これらの教材を使って日曜日の集会の真の目的をどのように達成するかについてです。

    集会の目的

    神は,御業を成し遂げる助けとして,聖約の息子,娘を,神権定員会と扶助協会に組織されました。わたしたちが神権の鍵を持つ人々の指示の下に集まるときに,大きな力が発揮されます。福音を教えることは重要ですが,日曜日の神権会および扶助協会の集会は,単なるクラス以上のものです。総大会の説教からともに学び,救いの業について話し合い,御業を成し遂げるために組織するための,運営会議でもあるのです。2018年の変更は,これらの目的を果たす助けとなるでしょう。

    質疑応答

    この変更は,単に教科課程が新しくなるということですか?

    レッスン資料が変わったため,教科課程が新しくなったように見えますが,同時にこの変更は,メルキゼデク神権定員会と扶助協会がさらに神の御業に携わり,地元の必要を満たすためのきっかけにもなります。この変更により,必要を明確にし,それについて話し合い,必要を満たすための場が与えられます。

    日曜日の集会でわたしたちは,どのようなことに焦点を当てるのでしょうか。

    2017年11月の総大会号から,『リアホナ』『エンサイン』(Ensign)には,メルキゼデク神権および扶助協会の日曜日の集会で用いるための資料が含まれます。毎月2回のレッスンで,総大会のメッセージに焦点を当てます。指導者と教師には,会員がメッセージについて話し合い,自分に当てはめるのを助けるためのアイデアが与えられます。第一日曜日は評議集会となります。そこで会員たちは,主の業を行うための地元の責任,機会,チャレンジについてともに評議します。第4日曜日には,教会の中央幹部や中央補助組織会長会が選んだテーマについて学ぶことに焦点を当てます。

    主の業を行うための地元の責任,機会,チャレンジについてともに評議するとはどのような意味でしょうか。

    評議集会はレッスンではありません。むしろ,各定員会,グループ,扶助協会が主の業を行うに際しての責任,機会,チャレンジについて啓示を求める良いチャンスとなります。評議会集会では,会長会の一員やグループリーダーが進める話し合いに全員が参加するように奨励されます。御霊に導かれるままに,この集会の後に何らかの行動が起こる必要があります。それには,主の業を達成するためにこの集会外で行われる個人やグループの計画が含まれます。

    第1日曜日で扱うテーマの一例として,家族とのコミュニケーションの改善方法,定員会,グループ,扶助協会での一致を増す,地域社会における奉仕の方法,ワードまたは支部の青少年を導く方法などが挙げられます。2017年11月号の『リアホナ』『エンサイン』(Ensign)の総大会号では,さらに多くの提案が行われます。月の後半に開かれる日曜日の集会では,定員会,グループ,扶助協会において会員たちが感じたことや行動に移したことについてフォローアップします。

    この教科課程は,青少年向けの「わたしに従ってきなさい」と同じですか。

    「わたしに従ってきなさい—メルキゼデク神権および扶助協会の集会用」で扱うテーマや資料は,青少年用の「わたしに従ってきなさい」のそれらとは異なりますが,教え方と学習方法は同じです。福音の学習と教授について,詳しくは,『救い主の方法で教える』teaching.lds.org)を参照してください。

    わたしは教師ではありません。『リアホナ』を購読する必要がありますか。

    総大会のメッセージを読み,日曜の集会に持って来るならば,より豊かな経験をすることができるでしょう。総大会は,conference.lds.org および「福音ライブラリー」アプリで電子版が読めますし,『リアホナ』 や『エンサイン』(Ensign)の定期購読をすれば,紙面で読むこともできます (store.lds.org参照〔訳注—日本語版ウェブサイトへのアクセスはできるが,注文可能時期は未定〕)。

    自分の言語の総大会機関誌がない場合は,どうすればよいでしょうか。

    総大会のメッセージは,conference.lds.org および「福音ライブラリー」アプリで,教科課程の資料はComeFollowMe.lds.orgにて,それぞれ多くの言語で提供されています。オンラインでも雑誌でも,自分の言語の新教科課程用資料がない場合は,「2018年度 教科課程に関する指示」の詳細情報を参照してください。

    新しい総大会メッセージを学び始めるのはいつですか。

    2017年10月の総大会のメッセージの学習が始まるのは,2018年1月です。その後,地元の指導者が次の大会からのメッセージの使用開始時期を決めます。恐らく毎年の5月と11月になることでしょう。

    学習する総大会のメッセージを選定するのはだれですか。

    地元の指導者たちは,定員会,グループ,扶助協会の必要を最もよく満たす総大会メッセージについてともに評議します。同じワードまたは支部の大祭司グループ,長老定員会,扶助協会でも,異なる必要を満たすために,異なる説教を学習することもあります。