聴く
ダウンロードする
印刷する
紹介する

きょうせいやく

第​66​章

千八百三十一​ねん​十がつ​二十五​にち、オハイオ​しゅう​オレンジ​に​おいて、げんしゃ​ジョセフ・​スミス​を​とおして​あたえられた​けい(『きょうかいれき』​だい一​かん、二百十九-二百二十一​ページ)。この​​は、ある​じゅうよう​な​大会たいかい​の​初日しょにち​で​あった。げんしゃ​は​この​けい​の​まえき​として、「ウィリアム・​E・​マクレラン​の​もとめ​に​おうじて、わたし​は​しゅ​に​たずね、つぎ​の​けい​を​けた」(『きょうかいれき』​だい一​かん、二百二十​ページ)と​しるして​いる。

1-4永遠えいえん​の​せいやく​は​完全かんぜん​な​ふくいん​で​ある。​5-8長老ちょうろう​たち​は​べ​つたえ、あかし​し、人々ひとびと​と​ろんじ​なければ​ならない。​9-13しゅ​の​わざ​に​おいて​ちゅうじつ​に​つかえる​もの​は、永遠えいえん​の​いのち​の​ぎ​を​しょう​される。

1 よ、しゅ​は​この​よう​に​わたし​の​しもべ​ウィリアム・​E・​マクレラン​に​う。あなた​は​ぶん​の​ざいあく​を​てて、わたし​の​しん​を​れた​ので、さいわい​で​ある、と​しゅ​なる​あなた​の​あがなぬし​の​すくぬし、すなわち、わたし​の​​を​しんじる​すべて​の​もの​の​すくぬし​は​う。

2 まことに、わたし​は​あなた​に​う。あなた​は​わたし​の​永遠えいえん​の​せいやく、すなわち、ひと​の​ら​の​もと​に​おくされた​わたし​の​完全かんぜん​な​ふくいん​を​れて​いる​ので、さいわい​で​ある。それ​は、むかし​の​使​たち​と​げんしゃ​たち​に​よって​しるされた​とおり、ひと​の​ら​が​いのち​を​て、わり​の​とき​に​あきらか​に​される​えいこう​に​あずかる​もの​と​される​ため​で​ある。

3 まことに、わたし​は​あなた、すなわち​わたし​の​しもべ​ウィリアム​に​う。あなた​は​きよい​が、完全かんぜん​に​きよい​わけ​で​は​ない。それゆえ、わたし​の​​に​かなわない​ことがら​を​あらため​なさい、と​しゅ​は​う。しゅ​は​あなた​に​それら​の​ことがら​を​らせる​から​で​ある。

4 さて、まことに、しゅ​なる​わたし​は、わたし​が​あなた​に​ついて​なに​を​のぞんで​いる​か、すなわち、あなた​に​かんする​わたし​の​おもい​は​なん​で​ある​か​を​あなた​に​しめそう。

5 よ、まことに、わたし​は​あなた​に​う。わたし​の​おもい​は、あなた​が​わたし​の​ふくいん​を​ほう​から​ほう​へ、まち​から​まち​へ、すなわち、それ​が​宣言せんげん​されて​いない​それら​の​まわり​の​いき​で​宣言せんげん​する​こと​で​ある。

6 この​​に​ながい​あいだ​とどまって​は​ならない。シオン​の​​に​まだ​のぼって​って​は​ならない。しかし、あなた​は​おくれる​だけ​おくり​なさい。それ​がい​に、あなた​の​ざいさん​の​こと​を​かんがえて​は​ならない。

7 ひがし​の​ほう​へ​き、あらゆる​しょ​で​すべて​の​ひと​に​かって、また​かれら​の​会堂かいどう​で、あかし​を​べ、人々ひとびと​と​ろんじ​なさい。

8 わたし​の​しもべ​サミュエル・​H・​スミス​を​あなた​と​ともに​かせ​なさい。そして、かれ​を​てない​よう​に​し、かれ​に​あなた​の​​を​あたえ​なさい。ちゅうじつ​な​もの​は​あらゆる​ところ​で​つよく​される​で​あろう。また、しゅ​なる​わたし​は​あなた​と​ともに​こう。

9 びょうにん​に​あなた​の​​を​き​なさい。そう​すれ​ば、快復かいふく​する​で​あろう。しゅ​なる​わたし​が​あなた​を​つかわす​まで、かえって​は​ならない。なん​の​なか​で​忍耐にんたいづよく​あり​なさい。もとめ​なさい。そう​すれ​ば、あたえられる​で​あろう。たたき​なさい。そう​すれ​ば、ひらかれる​で​あろう。

10 わずらわされない​よう​に​しなさい。すべて​の​​を​て​なさい。姦淫かんいん​を​して​は​ならない。これ​は​あなた​が​なやまされて​きた​ゆうわく​で​ある。

11 これら​の​こと​を​まもり​なさい。これら​の​こと​は​真実しんじつ​で​あり、たしか​で​ある。また、あなた​は​ぶん​の​つとめ​を​とうとんで​おおいなる​もの​と​し、おおく​の​ひと​を、その​こうべ​に​あたえられる​永遠えいえん​の​よろこび​の​うた​と​ともに、シオン​に​すすめ​なければ​ならない。

12 さい​まで​これら​の​こと​を​つづけ​なさい。そう​すれ​ば​あなた​は、めぐみ​と​しん​に​ちて​おられる​ちち​の​みぎ​に​おいて​永遠えいえん​の​いのち​の​かんむり​を​ける​で​あろう。

13 まことに、しゅ​なる​あなた​の​かみ、あなた​の​あがなぬし、すなわち、イエス・​キリスト​は​この​よう​に​う。アーメン。