末日​聖徒​イエス・​キリスト​教会​の教義と聖約​

第​90​章​

千八百三十三​ (ねん)​三 (がつ)(よう)()、オハイオ​ (しゅう)​カートランド​に​おいて​ (あた)えられた、 ()(げん)(しゃ)​ジョセフ・​スミス​へ​の​ (けい)()(『 (きょう)(かい)(れき)()』​ (だい)一​ (かん)、三百二十九―三百三十一​ページ)。この​ (けい)()​は​ (だい)(かん)(ちょう)(かい)​を​ (かく)(りつ)​する​に​ ()たって​の​ 継続(けいぞく)(てき)​な​ (いち)段階(だんかい)​で​あり( (だい)​八十一​(しょう)の​ (まえ)()き​を​ 参照(さんしょう))、この​ (けい)()​の​ (けっ)()、ここ​に​ ()べられて​いる​ ()(もん)​たち​が、千八百三十三​ (ねん)​三 (がつ)​十八​ (にち)​に​ 聖任(せいにん)​された。

1​-​5​ (おう) (こく)​の​(かぎ)​は、ジョセフ・​スミス​に、また​(かれ)​を​(つう)じて​(きょう)(かい)​に​ゆだねられて​いる。 6​-​7​シドニー・​リグドン​と​フレデリック・​G・​ウィリアムズ​は、(だい)(かん)(ちょう)(かい)​で​(はたら)かなければ​ならない。 8​-​11​(ふく)(いん)​は​イスラエル​の​(しょ)(こく)(みん)​と、()(ほう)(じん)​と、また​ユダヤ(じん)​に​()べ​(つた)えられ​なければ​ならず、すべて​の​(ひと)​は​()(ぶん)​の​(こと)()​で​(ふく)(いん)​を​()く​で​あろう。 12​-​18​ジョセフ・​スミス​と​(かれ)​の​()(もん)​たち​は、(きょう)(かい)​を​(ととの)え​なければ​ならない。 19​-​37​何人(なんにん)​も​の​人々(ひとびと)​が、まっすぐ​に​(あゆ)んで​(しゅ)​の​(おう)(こく)​で​(ほう)()​する​よう​に、(しゅ)​から​(かん)(こく)​される。

  (しゅ)​は​この​よう​に​()う。まことに、まことに、わたし​の​()​で​ある​あなた​に​()う。あなた​の​(いの)り​と​あなた​の​(きょう)(だい)​たち​の​(いの)り​が​わたし​の​(みみ)​に​(たっ)した​ので、あなた​の​嘆願(たんがん)​どおり​に​あなた​の​(つみ)​は​​(ゆる)されて​いる。

  それゆえ、(あた)えられた​(おう)(こく)​の​​(かぎ)​を​()って​いる​あなた​は、(いま)​から​(のち)(しゅく)(ふく)​される。この​​(おう)(こく)​は​(さい)()​に​()て​()よう​と​して​いる。

  まことに、わたし​は​あなた​に​()う。あなた​が​()​に​いる​(あいだ)、また​(きた)る​べき​()​に​おいて​も、この​(おう)(こく)​の​(かぎ)​が​あなた​から​()()られる​こと​は​(けっ)して​ない。

  さらに、あなた​を​(つう)じて、​(しん)(たく)​は​(べつ)​の​(もの)、すなわち​(きょう)(かい)(いん)​に​(あた)えられる​で​あろう。

  また、(しん)(たく)​を​()()れる​すべて​の​(もの)​に、それら​が​軽々(かるがる)しい​もの​と​()なされる​こと​の​ない​よう​に、また​それ​に​よって​(かれ)ら​が​(つみ)​の​(せん)(こく)​の​(もと)​に​()かれ、(あらし)​が​(おそ)い、(かぜ)​が​()きつけ、​(あめ)​が​()って​(かれ)ら​の​(いえ)​に​()ちつける​とき​に​つまずいて​(たお)れる​こと​の​ない​よう​に、それら​を​どの​よう​に​(あつか)う​か​​()​を​つけ​させ​なさい。

  さらに​また、まことに、わたし​は​あなた​の​(きょう)(だい)​たち、シドニー・​リグドン​と​フレデリック・​G・​ウィリアムズ​に​()う。(かれ)ら​の​(つみ)​も​(ゆる)されて​いる。そして、(かれ)ら​は​この​(さい)()​の​(おう)(こく)​の​(かぎ)​を​()つ​こと​に​(かん)して、あなた​と​(ひと)しい​と​()なされる。

  また、(かれ)ら​は、あなた​の​(はたら)き​に​よって、わたし​が​()(しき)​する​よう​に​(めい)じた​()(げん)(しゃ)​の​​(じゅく)​の​(かぎ)​も​()つ。

  それ​に​よって、(かれ)ら​が、シオン​の​(すく)い​の​ため​に、また​(しん)じよう​と​する​すべて​の​イスラエル​の​(しょ)(こく)(みん)​と​()(ほう)(じん)​の​(すく)い​の​ため​に、その​(つと)め​に​おいて​完全(かんぜん)​に​なる​ため​で​ある。

  また、あなたがた​の​(はたら)き​に​よって​(かれ)ら​が​()(こと)()​を​()け、(かれ)ら​の​(はたら)き​に​よって​()(こと)()​が​()​の​()て​まで、すなわち​​まず​​()(ほう)(じん)​の​もと​に​()て​()き、それから、()よ、()よ、(かれ)ら​が​ユダヤ(じん)​に​()かう​ため​で​ある。

  10  その(のち)、もろもろ​の​(こく)(みん)、すなわち​()(きょう)​の​(しょ)(こく)(みん)、および​​ヨセフ​の​(いえ)​に、(かれ)ら​の​(すく)い​の​(ふく)(いん)​を​(かく)(しん)​させる​ため、(しゅ)​の​(うで)​が​(ちから)​を​もって​​(あらわ)される​()​が​()る。

  11  その​()​に​は、イエス・​キリスト​を​(けい)()​する​ため​に​(そそ)がれる​​(なぐさ)(ぬし)​の​(はたら)き​に​よって、この​​(ちから)​を​(ゆう)する​(しょく)​に​​聖任(せいにん)​される​(もの)​たち​を​(つう)じて、すべて​の​(ひと)​が​()(ぶん)​の​(こと)()​と​()(ぶん)​の​(げん)()​で​完全(かんぜん)​な​(ふく)(いん)​を​​()く​で​あろう。

  12  さて、まことに、わたし​は​あなた​に​()う。わたし​は​あなた​に​一つ​の​(いまし)め​を​(あた)える。あなた​は​​(ほう)()​の​(つと)め​と​(だい)(かん)(ちょう)​の​(しょく)​を​(つづ)け​なさい。

  13  そして、あなた​は​()(げん)(しゃ)​の​(しょ)​の​(ほん)(やく)​を​()えた​なら​ば、その(のち)(きょう)(かい)​と​​(じゅく)​の​(しょ)()​を​​(かん)()​し、

  14  また、折々(おりおり)(なぐさ)(ぬし)​に​より​(しめ)される​まま​に​​(けい)()​を​()けて、(おう)(こく)​の​​(おく)()​を​(あき)らか​に​しなければ​ならない。

  15  また、(しょ)(きょう)(かい)​を​(ととの)え、​研究(けんきゅう)​して​​(まな)び、すべて​の​()い​(しょ)(もつ)​に​(つう)じ、また​もろもろ​の​​(げん)()​と​(こく)()​と​民族(みんぞく)​に​(つう)じる​よう​に​しなければ​ならない。

  16  また、(ひょう)()(かい)​を​(ひら)いて​(かん)()​し、この​(きょう)(かい)​と​(おう)(こく)​の​すべて​の​(こと)(がら)​を​(ととの)える​こと​は、あなたがた​の​生涯(しょうがい)​に​わたって​の​(つと)め​で​あり、使()(めい)​で​ある。

  17 (はじ)​を​()ける​こと​や、(はずかし)められる​こと​が​あって​は​ならない。むしろ、すべて​あなたがた​の​慢心(まんしん)​と​​(こう)(まん)​に​ついて​(くん)(かい)​を​()ける​よう​に​しなさい。それら​は​あなたがた​に​とって​わな​と​なる​から​で​ある。

  18  あなたがた​の​(いえ)​を​(ととの)え​なさい。​(たい)()​と​​(けが)れ​を​(とお)ざけ​なさい。

  19  さて、まことに、わたし​は​あなた​に​()う。できる​だけ​(はや)く​あなた​の​()(もん)(けん)(ひっ)()(しゃ)、すなわち​フレデリック・​G・​ウィリアムズ​の​()(ぞく)​の​ため​に、()(しょ)​を​(そな)える​よう​に​しなさい。

  20  また、わたし​の​​(とし)()いた​(しもべ)​ジョセフ・​スミス・​シニア​を、(かれ)​が​(いま)()んで​いる​(ところ)​に​(かれ)​の​()(ぞく)​と​ともに​()(つづ)き​()まわせ​なさい。(しゅ)​の​(くち)​が​(めい)じる​まで、それ​を​()らせて​は​ならない。

  21  また、わたし​の​()(もん)、すなわち​​シドニー・​リグドン​を、(しゅ)​の​(くち)​が​(めい)じる​まで、(かれ)​が​(いま)()んで​いる​(ところ)​に​とどまらせ​なさい。

  22  また、ビショップ​は​​(だい)()(にん)​を​熱心(ねっしん)​に​(さが)して​()る​よう​に​しなさい。(だい)()(にん)​は​​(とみ)​を​(たくわ)えた​(ひと)(しん)(こう)​の​(つよ)い​(かみ)​の​(ひと)​で​なければ​ならない。

  23  それ​に​よって​(かれ)​が​すべて​の​()(さい)​を​弁済(べんさい)​できて、人々(ひとびと)​の​()​の​(まえ)​で​(しゅ)​の​(くら)​が​評判(ひょうばん)​を​()とす​こと​の​ない​ため​で​ある。

  24 熱心(ねっしん)​に​(さが)し、​(つね)に​(いの)り、そして​(しん)じて​いなさい。あなたがた​が​まっすぐ​に​(あゆ)み、(たが)いに​()わした​​(せい)(やく)​を​(おも)()こす​なら​ば、​(ばん)()​が​あなたがた​の​(えき)​と​なる​よう​に​ともに​(はたら)く​で​あろう。

  25  あなたがた​の​()(ぞく)​に​(ぞく)さない​(もの)​に​(かん)して​で​ある​が、あなたがた​の​()(ぞく)​を、(とく)に​わたし​の​(とし)()いた​(しもべ)​ジョセフ・​スミス・​シニア​の​​()(ぞく)​を​(すく)なく​しなさい。

  26  それ​は、わたし​の​(わざ)​を​()()げる​ため​に​あなたがた​に​(あた)えられる​もの​が、あなたがた​から​()()げられて、ふさわしくない​(もの)​に​(あた)えられる​こと​の​ない​ため​で​ある。

  27  その​こと​に​よって​あなたがた​は、わたし​から​(めい)じられた​こと​を​()()げる​の​を​(さまた)げられる​から​で​ある。

  28  さらに​また、まことに、わたし​は​あなたがた​に​()う。わたし​の​(おも)い​は、わたし​の​はしため​ビエナ・​ジャックス​が、彼女(かのじょ)​の​()(よう)​を​()(はら)う​ため​に​金銭(きんせん)​を​()()って、シオン​の​()​に​(のぼ)って​()き、

  29  金銭(きんせん)​の​(ざん)()​を​わたし​に​(ほう)(けん)​し、わたし​が​ふさわしい​と​する​とき​に​(むく)い​を​()ける​こと​で​ある。

  30  まことに、あなたがた​に​()う。彼女(かのじょ)​が​シオン​の​()​に​(のぼ)って​()き、ビショップ​の​()​から​()()ぎ​を​()る​こと​は、わたし​の​()​に​かなう​こと​で​ある。

  31  それ​は、彼女(かのじょ)​が​(ちゅう)(じつ)​で​あって、その(のち)生涯(しょうがい)​を​(つう)じて​(たい)()​で​なければ、平安(へいあん)​に​()らす​こと​が​できる​よう​に​する​ため​で​ある。

  32  また​()よ、まことに、あなたがた​に​()う。あなたがた​は​この​(いまし)め​を​()き​(おく)り、(あい)​の​こもった​あいさつ​を​()えて、わたし​が​ふさわしい​と​(おも)う​とき​に​シオン​も​​(かん)()​する​よう​に​わたし​が​あなたがた​を​()した​こと​を、シオン​の​(きょう)(だい)​たち​に​()げ​なければ​ならない。

  33  それゆえ、(かれ)ら​に、この​(けん)​に​ついて​わたし​を​(わずら)わす​こと​の​ない​よう​に​させ​なさい。

  34  ()よ、わたし​は​あなたがた​に​()う。シオン​の​あなたがた​の​(きょう)(だい)​たち​は​()(あらた)め​を​(はじ)めて​おり、(てん)使()​たち​は​(かれ)ら​の​こと​を​(よろこ)んで​いる。

  35  しかしながら、わたし​は​(おお)く​の​こと​を​(よろこ)んで​いない。わたし​は、わたし​の​(しもべ)​​ウィリアム・​E・​マクレラン​と、わたし​の​(しもべ)​シドニー・​ギルバート​を​(よろこ)んで​は​いない。ビショップ​に​ついて​も​(おな)じ​で​ある。また、ほか​の​人々(ひとびと)​に​も​()(あらた)める​べき​(おお)く​の​こと​が​ある。

  36  しかし、まことに、わたし​は​あなたがた​に​()う。(しゅ)​なる​わたし​は​​シオン​と​(ろん)じ​()い、その​(つよ)い​(もの)​たち​を​()き​つけ、シオン​が​(しょう)()​を​()て​わたし​の​(まえ)​に​​(きよ)く​なる​まで​シオン​を​​()らしめよう。

  37  シオン​が​その​()(しょ)​から​(うつ)される​こと​は​ない​から​で​ある。(しゅ)​なる​わたし​が​これ​を​(かた)った。アーメン。