聖句ガイド

アブラハム​の​聖約(契約) 

アブラハム​は​福音​を​受け入れ,大​神権​に​聖任​され(教義 84:14アブ 2:11),昇栄​の​聖約​で​ある​日​の​栄え​の​結婚​を​した(教義 131:1-4132:19,29)。アブラハム​は,これら​の​聖約​に​伴う​すべて​の​祝福​が​地上​の​自分​の​子孫​に​も​授けられる​と​いう​約束​を​受けた(教義 132:29-31アブ 2:6-11)。これら​の​聖約​と​約束​は,まとめて​アブラハム​の​聖約(契約)と​呼ばれる。この​聖約​の​回復​が,終わり​の​時​に​おける​福音​の​回復​で​あった。それ​は,地上​の​すべて​の​国民​が​この​聖約​を​通して​祝福​を​受ける​ため​で​ある(ガラ​3:8-9,29;教義 110:12124:58アブ 2:10-11)。