聖霊 

神会​の​第三​の​御方(1ヨハ​5:7;教義 20:28)。霊​の​御方​で​あり,骨肉​の​体​は​持って​おられない(教義 130:22)。聖霊​は​しばしば,御霊みたま,神​の​御霊みたま​と​呼ばれる。

聖霊​は​救い​の​計画​の​中​で​幾つか​の​重要​な​役割​を​果たされる。(1)御父​と​御子​をあかしされる(1コリ​12:3;3ニフ 28:11エテ 12:41)。(2)すべて​の​こと​に​ついて​真理​を​明らか​に​される(ヨハ​14:26;​16:13;モロ 10:5教義 39:6)。(3)悔い改めて​バプテスマ​を​受けた​人​を​きよめられる(ヨハ​3:5;3ニフ 27:20モセ 6:64-68)。(4)約束​の​聖なる​御霊みたま​として​働かれる(教義 76:50-53132:7,18-19,26)。

聖霊​の​力​は,まだ​バプテスマ​を​受けて​いない​人​に​も​及び,福音​が​真実​で​ある​こと​をあかしする。しかし,ふさわしい​人​に​与えられる,聖霊​を​常に​伴侶はんりょ​と​する​権利​は,権能​を​持つ​人​から​イエス・キリスト​の​まこと​の​教会​に​入る​ため​の​バプテスマ​を​受けた​後​に,メルキゼデク​神権​者​の​按手あんしゅ​に​よって​のみ​授けられる​賜物たまもの​で​ある。

イエス​は,聖霊​に​対する​冒瀆ぼうとく​を​除いて,すべて​の​罪​が​ゆるされる​と​教えられた(マタ​12:31-32;​マコ​3:28-29;​ルカ​12:10;​ヘブ​6:4-8;教義 76:34-35)。