聖句ガイド

ホサナ 

ヘブライ語​から​の​言葉​で,「お​救い​ください」の​意味。賛美​や​嘆願​の​中​で​用いられる。

主​が​イスラエル​を​救い​出して​約束​の​地​に​導いて​くださった​こと​を​祝う​仮庵かりいお​の​祭​で,人々​は​詩篇​第 118​篇​を​唱え,なつめやし​の​枝​を​打ち振った。主​が​エルサレム​へ​の​勝利​の​入城​を​された​とき​に,群衆​は「ホサナ」と​叫び,イエス​が​通られる​所​に​なつめやし​の​枝​を​敷いた。それ​は,イエス​が​昔​イスラエル​を​救い​出された​主​と​同じ​御方​で​ある​こと​を,彼ら​が​理解​して​いた​こと​の​表れ​で​ある(詩篇​118:25-26;​マタ​21:9,15;​マコ​11:9-10;​ヨハ​12:13)。彼ら​は,長く​待ち望んで​きた​メシヤ​として​キリスト​を​認めた​の​で​あった。「ホサナ」と​いう​言葉​は,いつ​の​時代​に​あって​も,メシヤ​を​たたえる​もの​と​なって​きた(1ニフ 11:63ニフ 11:14-17)。ホサナ​斉唱​は​カートランド​神殿​の​奉献​式​の​際​に​行われ,現在​も​神殿​の​奉献​式​の​際​に​行われて​いる(教義 109:79)。