儀式 

神聖​な​儀礼​や​祭式。儀式​は,霊的​な​意味​を​持つ​所作​を​通して​執行​される。

教会​の​儀式​には,病人​へ​の​いやし​の​祝福(新ヤコ 5:14-15),聖餐せいさん​の​祝福(教義 20:77,79),水​に​沈める​バプテスマ(マタ​3:16;教義 20:72-74),幼児​の​祝福(教義 20:70),聖霊​の​授与(教義 20:6833:15),神権​の​授与(教義 84:6-16107:41-52),神殿​の​儀式(教義 124:39),新しく​かつ​永遠​の​聖約​に​よる​結婚(教義 132:19-20)が​含まれる。

身代わり​の​儀式

生者​が​死者​の​身代わり​として​行う​儀式。これら​の​儀式​は,死者​が​その​儀式​を​受け入れ,それ​に​伴う​聖約​を​守り,約束​の​聖なる​御霊みたま​に​よって​結び固められた​とき​に​のみ​効力​を​生ずる。今日,この​よう​な​身代わり​の​儀式​は​神殿​内​で​執行​されて​いる。