良心


すべての人には,生まれつき善悪を識別する能力が備わっています。良心と呼ばれるこの能力は,キリストの光の現れです(モロナイ7:15-19参照)。良心は霊的に有害な状況から離れ,身を守るための防衛手段です。

その他の情報

戒めを守り,義にかなった決定を下すときに,人は良心の安らぎを経験します。

反対に,罪を犯すと,後悔の念や罪の意識を感じます。けがをしたときに肉体的な苦痛を感じるのとまったく同じです。これは罪に対する良心の自然な反応であり,この反応によって人は悔い改めに導かれます。

悔い改めと赦しは良心の安らぎを取り戻させてくれます。一方,良心を無視し,悔い改めなければ,良心は「焼き印をおされ」たかのように傷ついてしまいます(1テモテ4:2)。

良心に従えるようになってください。良心に従うことが選択の自由を行使するという点において重要な位置を占めているからです。良心に従えば従うほど,良心は強められます。感じやすい良心は健康な霊の証です。

もっと見る

その他の学習資料