祭司


アロン神権の職。ふさわしい若い男性が16歳以上になると,祭司として聖任されます。新たにバプテスマを受けた成人男性も,通常バプテスマの後,間もなく祭司として聖任されます。祭司の責任には,聖餐の執行すなわち祝福,および会員に福音を宣べ伝えることなどがあります。

その他の情報

「アロン神権」;「神権」の項も参照